ブログ

こごみについて紹介します|六献 飯田橋店

2017.03.1
こごみについて紹介します|六献 飯田橋店
こんにちは、六献 飯田橋です。



春といえば山菜の美味しい季節です。
皆さんは、山菜を口にする事はありますか?
また山菜の中では何が好きですか?
うど、こしあぶら、わらび、せり、ゼンマイ、ふきのとう、たらの芽、

こごみ…など。
実際はもっと沢山ありますが、スーパーなどでも見かけられる定番の山菜といえば、

ここら辺では無いでしょうか。
どれも春ならではの美味しい食材です。



山菜の違い

山菜はどれも苦味があり、苦手な味だと思っている人も居るかも知れません。
しかし、中には苦味やクセはほとんど無かったり、

それどころか甘みがあったりと、意外と個性があり、

食材にぴったりな調理方法も異なるのです。

例えば、

・ぜんまい…わらびに似ているがぬめりは無く、苦味も無い。

煮物や味噌汁が美味しい。
・こしあぶら…独特の香りが特徴的。天ぷらが美味しい。
・ふき…苦味は無く、やや青臭い。サクサクした食感が特徴。など。
これはほんの一部ですが、

少しピックアップして特徴を書いただけでもこんなに違うです。
そして、そんな個性豊かな山菜の中でも、特に扱いやすい山菜が、

もう1つあります。

それは、「こごみ」です。
「こごみ」の正式名称はクサソテツと言い、

渦巻状の新芽が特徴的なシダ植物の多年草で、

食用となるのは新芽の部分で、苦味やクセが無いので食べやすい山菜です。
調理方法も、アクがほとんど無いためサッと茹でたり、炒めたりするだけで

食べられるので、色々な意味であまり山菜に慣れて居ない人にも

オススメな山菜なのです。



まとめ


山菜と一口に言っても様々な種類があることが、少しは分かったでしょうか。
山菜は、どれも栄養が豊富で個性的です。
今年の山菜を見かけたら、

是非他の野菜と一緒に色々と手にとって貰えた嬉しいです。
春を感じつつ、貴方好みの山菜が見つけて下さい。
六献 飯田橋店の接待向けコースです

旬のお料理がご堪能いただける各種ご宴会コースはこちら

六献 飯田橋は飯田橋駅徒歩2分。都心には珍しい全席個室店です。

少人数個室から企業様の会食まで

対応できる個室(最大12名)をご用意しております。

朝捕れ鮮魚は、空輸で宮崎県から直送の仕入れ。

和牛は国産、A4ランク以上を絶対条件、

さらに割安な冷凍でなくフレッシュ(生)での仕入なので、

肉の旨み、肉の旨みが格段に違います。

しゃぶしゃぶ、すき焼き、炭火焼を用意。

日本酒は十四代,獺祭,飛露喜など仕入れ業者様との信頼関係で常備。

六献専属の利き酒師が厳選した地酒が常時20種以上ございます。

電話番号:050-7576-1055

Twitterはこちら

Instagramはこちら

Google+はこちら

六献 飯田橋PR担当でした。

飯田橋 和食 六献 飯田橋店のご案内

◆店舗名 六献 飯田橋店
◆住 所 東京都千代田区富士見2-2-12 KID’S-ビル2・3F
◆アクセス 地下鉄有楽町線 飯田橋駅 徒歩1分
JR総武線 飯田橋駅 徒歩1分
地下鉄東西線 飯田橋駅 徒歩1分
都営大江戸線 飯田橋駅 徒歩1分
1-minute on foot from Subway Yurakucho Line Iidabashi Station / JR Sobu Line Iidabashi Station / Subway Tozai Line Iidabashi Station / Toei Oedo Line Iidabashi Station
◆電話番号 050-5269-7507
◆営業時間 昼の部 12:00~15:00
(L.O.13:30、ドリンクL.O.14:30)
※お昼はコースのみの予約営業
夜の部 17:00~23:00
(L.O.22:00、ドリンクL.O.22:30)
◆定休日 不定休日あり
GW、夏季休暇、年末年始